横浜で唯一の海水浴場が楽しめる「海の公園」

横浜市の唯一の砂浜がある海辺の公園

横浜市・海の公園は 横浜市内で唯一海水浴ができ、春先には潮干狩りが楽しめる人工の砂浜です。

公園は左手に八景島、右手に野島を臨み、それぞれの島に囲まれた約1キロの人口浜と松林が広がっています。

青い海に鮮やかに映える豊かな緑、カニやアサリなどの小さな生き物たちが息づく広い砂浜は、小さなお子様連れでも安心して水遊びを楽しめます。

海水浴場の砂は、千葉県の富津市の山砂を運び、海底に5年ほど仮置きしたものを使用しています。

公園部分の埋め立て地には、能見台の開発Fで発生した土を使用しています。八景島駅前の海岸には安山岩を使用し磯遊びが出来るようになっています。

浜や公園内は清潔で、大型駐車場に売店などの施設も充実しています。

園内には芝生自由広場、多目的スペース、温水シャワー、更衣室が備えられた水遊び場などがある「なぎさ広場」、海、砂、緑の木々に囲まれたバーベキュー場、潮干狩り、海水浴場、ウィンドサーフィン、ボートセーリング、ジョキングコース、サッカー場、ストリートバスケットコートなどのアウトドアレジャーを楽しめます。

 

bg_map

埋め立てによって生まれ変わった海水浴場

埋め立て前のこの付近の浜辺は、金沢八景の「乙艫帰帆」で有名な乙艫の海岸で海水浴もできる海岸でしたが、1970年代の埋め立てに伴い、その地先に広い砂浜が造成された。また付近には横浜市が造成した人工島である八景島もあり、八景島を含め、海の公園は横浜市民の憩いの場として生まれ変わった公園です。

ph_06 The_aerial_photo_of_the_seashore_of_southern_Kanazawa-ku_1983

横浜で楽しめる潮干狩り

ここでは自然のあさりなどが育ち、ゴールデンウィークの季節が近づくと「潮干狩り」シーズンとなり、横浜市内だけなく周辺地域からも大勢の人で賑わいます。

「潮干狩り」が行えるようになるまでは、人口の砂浜として1980年に砂浜が暫定オープンし、それ以降、アサリ、マテガイ、シオフキ、カガミガイを巻き続けていましたが、今では貝も自然繁殖するようになり、天然の貝が取れるようになっています。そのため、人工海浜に自然に増えるようになったものであり、「潮干狩り」を行うにあたっては特に料金徴収など行なっておらず、それでもシーズン中は大量の買いを取ることができます。それ故、業者や料理店への販売を目的としたアサリ漁が問題となり、度々テレビで取り上げられるほど「潮干狩り」に適した海辺となっています。

7519368 ‘‚­‚à’ªŠ±Žë‚èŠJŽn

 夏は家族で海水浴

夏には海水浴ができ、遠浅で波も静かなので、小さいお子さま連れのご家族にも安心し楽しむことができます。トイレも数ヵ所整備され、砂浜の後方には緑地帯が広がっているので、海と空と緑の景色を楽しみながらのんびり過ごすことができます。

ph_06 Beach

夏にはビーチバレー場が出現

横浜ビーチバレー連盟が中心となり、横浜市環境創造局との間に、海の公園におけるビーチバレーの活性化に関する協定を結び、大会やビーチバレー教室の開催、公式大会誘致などの活動を行っています。

8FED90DD83R815B83g2

海の公園の南方に40ヶ所のバーベキュー場

海の公園内には、大規模なバーベキュー場があります。公園を管理している「公益財団法人横浜市緑の協会」が運営管理しており、バーベキュー道具一式をレンタル利用することができます。食材についても提供販売も行なっており、手ぶらできてバーベキューを楽しみ、手ぶらでかえることもできます。

main

またバーベキュー場は、穏やかな丘となっており、正面には「海の公園の砂浜」「八景島」「造船所や自動車工場」など絶景を見ながらバーベキューを楽しむことができます。

PA070022 135708284692513120780

海の公園の湾内でマリンスポーツを楽しむ

img_1 134576339132213203607

浜辺の湾内では海水浴だけでなく、ウィンドサーフィン、水上バイク、ヨットなど数多くのマリンスポートを楽しむ人々で賑わっています。

海の公園ではシャワーなどの施設が整い、初心者でも安心してボードセービングを楽しむことができる海浜としてウィンドサーファー達に人気です。

また優良で利用できる艇庫も備えています。

ウィンドサーフィンを楽しんだり、バーベキュー場では、海という開放的なロケーションで人気があり、気軽にアウトドアクッキングが楽しめます。海という開放的なロケーションの中で気軽にアウトドアが楽しめることができ、大人の遊び場としても人気があります。

 公園内のスポーツ施設

なぎさ広場(サッカー)

なぎさ広場には、芝生自由広場、多目的スペース、水遊び場があり、自由に利用できます。また、管理棟には更衣室(温水シャワー付)などを備えており、水陸両用車いすの貸し出しも行っています。

ph_18

ストリートバスケット

なぎさ広場に隣接した多目的スペースには、ストリートバスケットのコーナーがあります。地面はアスファルト舗装で、ゴールは4つあります。ボールは持参すれば誰でも気軽に遊ぶことができます。

ph_17

公園内でジョギング

松林の中には、1周約2kmのジョギングコースや健康歩道があり、朝夕は多くの人たちがジョギングやウォーキングを楽しんでいます。
海、緑、四季の変化を味わいながら気持ちのいい汗を流すことができるコースです。

annaizu_6 201110_03

 壁打ちテニス

海の公園駐車場の一部に、壁打ちテニスの場所があります。駐車車両があるときは利用できませんが、月に二回ほど開催されるフリーマーケット以外の日であれば、比較的いつでも利用可能となります。

20689167_211050_21587

海の公園「犬の遊び場」

公園内で犬の散歩を行うことができますが、大衆公園となるため首輪をつけての散歩が必須になります。しかし園内には犬専用の公園スペース「犬の遊び場」もあり、犬が自由に走り回れる施設になっています。

inunoB07 inunoB06

緑豊かな芝生と松林

公園内には砂浜だけでなく、松林と広い芝生スペースも用意されています。潮騒を聴きながら、海岸や松林でピクニックを楽しむこともできます。砂浜や芝生に寝転んだり、お弁当を広げたり。園内にはいろいろな植物が生えているので、植物図鑑を片手に散歩するのもおすすめです。

c0204298_11473912 P1020803-400x300

海の公園での夜景

海の公園は、夜でも街頭で公園内を散歩出来るようになっています。夜は静かな公園ですが、八景島シーパラダイスなどの夜景を楽しむことができます。

IMG_5348 IMG_5349

 

IMG_5335 IMG_5360

 

 




イベントカレンダー






周辺地域の観光情報サイト










assembled by まめわざ
ページ上部へ戻る