横浜金沢・瀬戸神社 節分祭/追儺神事

横浜金沢・瀬戸神社

節分祭/追儺神事

平成30年2月3日(土)開催

立春の2月3日に全国各地で開催される節分行事「豆まき」。金沢八景駅のすぐそば国道16号沿いに瀬戸神社があり、金沢区では唯一の豆まきで、地元の商店会が中心で行われている、和やかな年中行事です。

瀬戸神社の由緒は古く、古墳時代には祭りが行われたことを示す祭祀遺物が出土しているそうです。

鎌倉時代になって幕府を開いた源頼朝により、源氏挙兵の伊豆三島神社の分霊を祀ったとのことです。

その後、北条氏や徳川家など多くの武将に篤く崇敬されました。

また金沢八景周辺は東京湾の内海に位置していることから船溜まりに適しており、海運の集積地として発展してきました。

その瀬戸神社で行われる節分の豆まきは、年男、年女の方々と地元子ども会のちびっ子たちが、入れ替わりで豆まきをします。

瀬戸神社の節分祭では、「神域に鬼はいない」ということから、「福は内!」とだけ掛け声をかけます。

イベント詳細

地元の商店街(事業協同組合  金沢八景共栄会)の協力で、景品の当たりつき豆まきです。

日 時 2月3日(土)15:00頃から16:00頃
場 所 瀬戸神社境内 京急「金沢八景駅」より徒歩2分
問合せ 瀬戸神社 045-701-9992

※諸状況により日程・時間・場所などが変更になる場合があります。
事前に会場・主催者までお問合せください。




イベントカレンダー







周辺地域の観光情報サイト










ページ上部へ戻る